■ 好評発売中


インターネットビジネスに関わる人すべてが必読の1冊!
インターネットビジネスをやろうとする人だけに限らず消費者の疑問もこれで解決。
インターネットビジネスに関する法律・税金のすべてを解説。

インターネット法律叢書2

サイバーショップを中心とした
インターネットビジネスの法律ガイダンス
〜起業家・消費者のための法律と税金のすべて〜














インターネット弁護士協議会(ILC)編著
(株)毎日コミュニケーションズ発行

ISBN4-89563-984-3 C3055

定価:本体2,500円+税

 今最も注目を集めているのが、インターネットを利用した通信販売などのビジネスです。この分野はまだ始まったばかりなので、色々な問題が出てきています。本書では、インターネットビジネスを始めたいと考えている起業家の人や、インターネット通販を利用している消費者の人が常々疑問に思っている法律問題や、税金の問題を取り上げ、解説したものです。

 自身もインターネットユーザーであるインターネット弁護士協議会のメンバー(弁護士、行政書士、公認会計士、税理士、法律学者等)がその専門家・実務家としての経験、知識を活かし、分かりやすく解説しています。

 本書は、「ホームベージにおける著作権問題」((株)毎日コミニュケーションズ刊)に続く「インターネット法律叢書」シリーズの第2弾です。


設問一覧
インターネット弁護士協議会