補足・反対意見等、国民審査対象裁判官別判例一覧
裁判官名 判   例 解説・論評
奥田昌道 平成八年(オ)第一六九七号平成一一年一一月二四日大法廷判決 【要旨】抵当権者が抵当不動産の不法占有者に対して所有者の権利を代位行使し明渡しを請求することができるとされた事例
梶谷玄 平成一一年(行ツ)第三五号平成一一年一一月一〇日大法廷判決 【要旨】一 衆議院議員選挙における小選挙区制の合憲性
二 衆議院議員選挙における小選挙区の区割規定等の合憲性
三 候補者届出政党の選挙運動を認める公職選挙法の規定の合憲性
梶谷玄 平成一一年(行ツ)第七号平成一一年一一月一〇日大法廷判決 【要旨】衆議院議員選挙における小選挙区の区割規定等の合憲性
元原利文 平成一〇年(分ク)第一号平成一〇年一二月一日大法廷決定 【要旨】寺西判事補戒告事件:積極的な政治運動をしたとして裁判官分限裁判により戒告がされた事例
【参照条文】裁判所法52条1号、裁判官分限法2条
元原利文 平成八年(オ)第七五四号平成一一年九月二八日第三小法廷判決 【要旨】宗教法人の代表役員及び責任役員の地位にあることの確認を求める訴えが、法律上の争訟に当たらず、不適法とされた事例
元原利文 平成一一年(行ツ)第三五号平成一一年一一月一〇日大法廷判決 【要旨】一 衆議院議員選挙における小選挙区制の合憲性
二 衆議院議員選挙における小選挙区の区割規定等の合憲性
三 候補者届出政党の選挙運動を認める公職選挙法の規定の合憲性
元原利文 平成一一年(行ツ)第七号平成一一年一一月一〇日大法廷判決 【要旨】衆議院議員選挙における小選挙区の区割規定等の合憲性
元原利文 平成九年(あ)第六三六号平成一一年一二月一六日第三小法廷決定 【要旨】検証許可状により電話傍受を行ったことの適否(積極)
元原利文 平成五年(オ)第一一八九号平成一二年二月二二日第三小法廷判決 【要旨】弁護人からの被疑者との接見の申出に対して書面を交付する方法により接見の日時等の指定をしようとした検察官の措置が違法とはいえないとされた事例
山口繁 平成六年(オ)第一一一九号平成九年八月二九日第三小法廷判決 【要旨】高等学校用日本史教科書用図書の改訂検定に当たって文部大臣が助言・指導の性質を有する改善意見を付したうえ、これに応じることを合格の条件とする修正意見を付したことに裁量権の範囲を逸脱した違法があるとされた事例(第三次家永教科書訴訟判決)
【参照条文】憲法13条・同21条・同23条・同26条・同31条・教育基本法10条・国際人権規約(昭和54年条約7号)19条
【解説】
【代理人論評】原告側代理人(藤田康幸
北川弘治 平成八年(オ)第五五六号平成一一年一一月二九日第二小法廷判決 【要旨】一 貸金庫の内容物については、利用者の銀行に対する貸金庫契約上の内容物引渡請求権を差し押さえる方法により、強制執行をすることができる
二 貸金庫契約上の内容物引渡請求権についての取立訴訟においては、差押債権者は、貸金庫を特定して貸金庫契約が締結されていることを立証すれば足り、貸金庫内の個々の動産を特定してその存在を立証する必要はない